円卓会議・照明楽会は、日頃,照明について熱く語り合っている5人の照明デザイナーが発起人となって、緩やかな連体のもとに集まり、照明から発信する文化活動の基盤として2002年に発足しました。発起人は内原智史、東海林弘靖、武石正宣、東宮洋美、富田泰行で、共に同じ世代を形成する照明デザイナーであり,2年ほど前から相互に情報交換を行ってきましたが、内容が四方山話から照明デザインの実務の詳細、照明の可能性に至り、この内輪の議論を公開し多面的な活動を通じて照明文化の向上に貢献することを目的としています。


内原智史(うちはら・さとし)
profile
1958年京都府生まれ/1982年多摩美術大学デザイン科卒業
1982年石井幹子デザイン事務所入社/1993年内原智史デザイン事務所開設
内原智史デザイン事務所

東海林弘靖(しょうじ・ひろやす)
profile
1958年福島県生まれ/1983年工学院大学大学院建築学専攻修了
TLヤマギワ研究所,LPAを経て,2000年LIGHTDESIGN INC設立
現在,昭和女子短期大学,慶応義塾大学非常勤講師
LIGHTDESIGN INC.

武石正宣(たけいし・まさのぶ)
profile
1959年神奈川県生まれ/1982年多摩美術大学建築科卒業
1990年〜95年海藤オフィス チーフデザイナー
1996年ICE 都市環境照明研究所設立
ICE 都市環境照明研究所

東宮洋美(とうみや・ひろみ)
profile
1958年東京都生まれ/1980年女子美術短期大学専攻科デザイン修了後,東宮照明設計事務所入社
2001年代表取締役/2004年ライトスケープ・デザイン・オフィスへ社名変更
武蔵工業大学非常勤講師
株式会社ライトスケープ・デザイン・オフィス

富田泰行(とみた・やすゆき)
profile
1954年東京都生まれ/1980年東京芸術大学大学院修士課程デザイン専修修了後
石井幹子デザイン事務所/1996年トミタ・ライティングデザイン・オフィス設立
トミタ・ライティングデザイン・オフィス